ブランドコンセプト

やりたいことや夢や目標に向かって前向きに頑張る人の“ここぞの瞬間”をサポートしたい

眠眠打破は、常盤薬品工業のそんな思いから 生み出されたブランドです。

“ここぞの瞬間”は、ビジネスマンにも、ドライバーにも受験生にも、誰にでも訪れるものです。

プレゼンの資料を納得できるまで、やりきりたい。家族とのドライブは、安全で快適に過ごしたい。 試験を乗り越えて、目指す未来をつかみたい。

“今、この瞬間を本気で頑張りたい”

眠眠打破は、そんな風に真剣に、今と向き合っている人達の、頼れる1本になりたい。

ブランドヒストリー

1997
ロードサイドでリフレッシュしているドライバー達の応援ができないかと考え、コンビニでも手に入る「清涼飲料水」として眠眠打破を開発。 POINT ネーミングは、どんな時に飲む商品であるかがひと目で伝わり、かつインパクトの強さを追求。横書きのカタカナ名が多いドリンクのコーナー内での存在感を高めるため、漢字四文字であることにこだわりました。
コンビニエンスストアにドリンク剤のコーナーができ、注目度が高まったことで、お客さまが手に取る機会も増えました。
2001
2代目からブランドロゴをお馴染みの縦書きロゴにしてリニューアル。従来よりもロゴが大きくなり、インパクトが増したことで見つけやすくなりました。
2003
ブランドロゴ・ラベルをリニューアル。白基調のラベルに、おなじみのロゴとなり、現在のパッケージの原型ができました。
2005
タクシーステッカー開始。ターゲットであるドライバーへの直接的なアプローチ手法として開始。今も続く。
2006
コーヒー味が苦手な方や、女性・学生でも飲みやすいように、カテキン配合の「濃抹茶味」を発売開始。
体も元気になりたいという声に答えるために、レギュラーコーヒー2.5杯分のカフェインに、高麗人参・ガラナ配合の強強打破を発売開始。
眠眠打破の需要チャンス! 早起きして仕事前に運動や勉強をする「朝活」をする人が増加。
2007
限定商品を開発! 受験勉強をがんばる人へのサポートドリンク『難関打破』 女子中学生とのタイアップ商品、眠眠打破ハードグミ「起まずいじゃん」
「min min DA Bar」を開催特設イベントにて、頑張る皆さんに眠眠打破をサンプリング。
2008
眠眠打破マン誕生 バイラル映像での展開から、TVCMやゲーム、さらには着メロ、サンプリングなど、様々なメディアに出没。
2009
飛行船とコラボレーション 連動企画として、フォトコンテストやサンプリングも合わせて実施。
2011
シリーズ揃ってリニューアル。 ラベル上部に光沢のラインを加えてパッケージリニューアル。より洗練され、シャープなデザインに。
眠眠打破の需要チャンス!  24時間いつでも見られるインターネットの普及などにより深夜の活動者が増加。
がんばるアイドル・タレントとのコラボレーションを開始。 「オトナの修学旅行」「ニャンニャン屋形船」「リアルデート」など、眠眠打破ならではの独特なキャンペーンを実施。
2014
本気リニューアル! 頑張る皆さんを応援するためにアルギニン・ハーブミックスを新配合して本気リニューアル!
2015
「みんみん3兄弟」誕生 満を持して、新キャラクター誕生。3兄弟が世界を駆けめぐる?!
目覚めだけでなく、活力もしっかりサポートするため、パッチリ成分&健康サポート成分計21種を配合した激強打破を販売開始

眠眠打破は、頑張る皆さんを応援すべく、まだまだ進化を続けます